12時までのご注文で即日発送いたします。

熨斗紙(のし紙)に関して

父の日の熨斗(のし)の書き方・マナー

ギフトに関して

父の日は、1906年アメリカで作られた父親に感謝する日。
それが日本に広まったのは1950年頃と言われています。

すなわち、熨斗紙をかける場合は「5本の結び」の のし紙を使う事以外
「こうでなくはいけない。」と言う決まりはありません。
「お父様が思わず笑顔になってしまう贈り方」これだけが唯一のルールです。

ルールはありませんが、
当店のお客様よりご注文頂く 「父の日の熨斗の書き方-トップ3」を申し上げます。

感謝 5本の結び

感謝

送り主様が男(息子)でも 女(娘)でも問わず、贈る相手が実父でも、義父でも多く使われる書き方です。

お父さんありがとう 5本の結び

お父さんありがとう

「お父さんありがとう:お名前」は女性が父親(実父)に送る際、多くご希望される書き方です。

また、ご主人様やご兄弟との連名で
「いつもありがとうございます 太郎・花子」のようにご指示される場合も多いです。

父の日 5本の結び熨斗

父の日

「父の日:名前」はシンプル is The ベスト な熨斗で

熨斗は特にこだわらない。
 と言うお客様に多い書き方です。

お名前は名(下のお名前)を書かれる場合が多く、義父に送られる場合は苗字(上のお名前)を書かれる場合が多いです。

【ご精算時にのしをお選び下さい】

父の日用に無料で熨斗をおかけします。

特に決まったルールはありませんので、ちょっと変わった熨斗でもイイかも知れません。

メニューにない表書きや連名等、オリジナリティーあふれる熨斗をご希望の場合は通信欄でご指定下さい。


のしの種類の選択方法


メッセージカードに関して_父の日

メッセージカード_父の日

●無料でメッセージカードもお付けしております。

ご注文の際、【通信欄】にメッセージをご記入下さい。

写真・直筆メッセージカード同封できます

メッセージカード

当店では、お客様 「直筆のお手紙同封サービス」も行っております。

また、お写真を一緒にお送りする事もできます。
詳細は下の赤いボタンをクリックしてご確認下さい。

詳しくはコチラ

包装に関して
包装の選択方法

【ご精算時に包装をお選び下さい】

 ・簡易包装 ・全包装 ・2重包装
をお選びいただけます。 (無料です)

--特にご希望の無いお客様--
「指定無しを」お選び下さい


一番多く使われている包装です。
一般的な贈り物なら、ゴミの少ないこの包装がオススメです。



目上の方への贈り物、「ここ一番の贈り物」の時はこの包装がオススメです。


到着後、直接お持ちになるなら、二重包装をお申し付け下さい。
外装紙(茶色い紙)で包装してお送りいたします。


梱包に関して

梱包中身

当店の商品は 小分けにしてあります。

食べられない分は冷凍庫にしまってお好きな時にお召し上がり頂けます。

「美味しい物を少しずつ」とおっしゃる、ご年配の方にもオススメです。

梱包中身

商品には焼き方のしおり(A4両面カラー)を同封しております。
初めて焼くお魚でも上手に焼けます。


内容:
・基本のグリルの焼き方
・フライパンでの焼き方
・干物を冷凍から焼く時のポイント
・炭火で焼く3つのポイント
・イカの焼き方
・みりん干しの焼き方
・開きアジの炊き込みご飯
・山陰の干物の種類と焼き方

父の日ヘッダーバナー2017年 父の日ギフト特集ページ

いつまでも健康で美しく

魚沢山_父の日

5月10日は父の日。 

白いか・うるめいわし等、お酒に合う『4種類』~『6種類』の詰め合わせをご用意しました。

実は「お酒に合う魚」を見つけるのは単純ではありません。

一緒に食べた時、魚と酒  両方の味が引き立つ組み合わせでないといけません。 (西洋料理で言う「マリアージュ」です。)

お酒と干物の相性を実際に一つ一つ食べて・飲んで確かめて作った自信作です。

※ただし、ワイン好きのお父様へは他の商品をオススメします。
ワインに含まれる鉄分が干物のタンパク質と結合してサビ臭い味わいになります。
飲食業界では【ワインと干物が合わない】と言うのは広く知られている事だそうです。


  






カレンダー
  • 今日
  • 店休日
  • 発送業務のみ

店長のご挨拶

365日干物を食べる男。
店長 齋藤(85kg)です。
徹底したこだわりの干物を、お届けいたします。
店長ごあいさつはこちら >>

『美味しい焼き方』をメルマガでご案内してます。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ