12時までのご注文で即日発送いたします。

当店に関して

写真やお手紙をお贈りしませんか?

美味しさと一緒に笑顔を贈りませんか?

当店では、送り主様の気持ちを込めたお手紙や、写真(出産内祝いの赤ちゃんの写真・結婚内祝いの披露宴の写真・七五三の写真・引越祝いの新居の写真)を無料で商品に同封いたします。

美味しさと一緒に笑顔を贈りませんか?

『直筆メッセージ』やたくさんの写真を同封したい場合は下記までお送り下さい。

送り先

〒683-0845
鳥取県米子市旗ヶ崎2135
(有)ヤマサ食品 干物市場ドットコム


直筆メッセージにこだわらなければ、メッセージカードをこちらで印刷して同封いたします。


写真データとメッセージを下記アドレスにお送り下さい。
info@himono1ba.com



写真入りメッセージカード 例

子供の誕生のメッセージカード 子育てのメッセージカード 入学のメッセージカード(メッセージ多め)
子供の誕生のメッセージカード 子育てのメッセージカード 入学のメッセージカード(メッセージ多め)

基本的に表面に写真を印刷し、裏面にメッセージを印字しております。

子供の誕生のメッセージカード 子育てのメッセージカード

短いメッセージの場合は写真と一緒に印刷させて頂いております。

子供の誕生のメッセージカード

また、カードを追加されたい場合は1枚200円で追加頂けます。

写真入りメッセージード(2枚目以降)
※1枚目は無料です。

お客様の声

成長の早い子供の姿を定期的に送る事ができて、両親にとても喜んで貰ってます。 鳥取県 T様

子供の成長を写真だけ送るのも寂しいかな?と思っていて、両親の好きな魚と一緒に送る事ができて、一石二鳥で助かってます。 東京都 S様

干物の歴史について

当たり前ですが、海に囲まれた日本の魚の干物の文化は古く、縄文時代から魚や貝を干した形跡が発見されているそうです。

そして現在に至るまで、干物が古くからの食文化として伝わっています。

干物とは?歴史

奈良時代
奈良時代には、宮廷への献上品や租税として干物が納められていたそうで、
東大寺正倉院宝庫に保管されてきた正倉院文書に書かれているそうです。
今のように交通も保存技術も発達していなかった当時ですから、日本各地から奈良の都に海の幸を運ぶには、今の干物より塩辛く、乾燥も堅い物だと想像できます。


平安時代
平安時代になると、干物の生産量が増え、京の宮廷では、干物を「ひもの」と読まずに「からもの」と読み、『源氏物語』にも、平安貴族が興じた宴の酒肴として登場しています。これらは生鮮魚介類の少なかった平安京では大変珍重され、都の市には干し魚の店が出ていたと、古書にも書かれているそうです。

江戸時代
江戸時代には、幕府への献上品として、また藩の産業振興のためにも、名産品の製造を各地の大名が奨励したからだそうです。
明石の干しだこ、長崎のからすみなど、今に伝わる名産干物の多くは、当時の各藩の努力の結果でもあったのです。
元禄時代に編纂された『本朝食鑑』には、小田原のあじの干物を絶賛した記述もあります。
また、食生活が豊かになっていった江戸時代には、干物は庶民の食卓にものぼるようになっていたようです。

干物とは?歴史

現在
現在では、甘塩の柔らかい一夜干しが主流ですが、それもここ最近の事。
縄文時代から続く(1万6500年前)長い干物の歴史を考えるとここ40年で飛躍的に干物のスタイルが変わったと言えます。
昭和の中頃までは、山陰の干物は船で京都・大阪に運ばれていたため、時間がかかるため保存性を上げるため、今より塩辛く、乾燥も堅いものだったそうです。

干物とは?歴史

お買い物のご案内(贈り物編)

お買い物のご案内_贈り物編__ヘッダー

この画面を別ウィンドウで開き、見ながらご注文操作をすればカンタンです。
※別画面で開く
←ここをクリックしていただくと別ウィンドウが開きます。

すでに別ウィンドウを開いている場合はここままお進み下さい。

商品をカートに入れてから、完了するまで約6~7分です。

カンタン・便利な、当店のお買い物をお楽しみ下さい!!

お買い物のご案内_贈り物編__1つめの商品を選ぶ

お好きな商品を選び、【カート入れる】ボタンを押して下さい。

お買い物のご案内_贈り物編__一つ目の商品をカートに入れます。

矢印

お買い物のご案内_贈り物編__1つめの商品を選ぶ

お買い物のご案内_贈り物編__1つめの商品がカートに入りました。

【会員登録して購入手続きに進む】のボタンを押して下さい。

すでに会員登録が済んでいる方は→こちら。

矢印

新規会員登録をして下さい。(約1分)

お買い物のご案内_贈り物編__2つめの商品を選びます。

矢印

会員登録ができました【ご購入手続きに進む】ボタンをクリックして下さい。

お買い物のご案内_贈り物編__お買い物のご案内_贈り物編_にチェック入れて下さい。

矢印

お客様情報を確認して、【お届け先】と、【お支払い方法】を選んで下さい。(約2分)

お買い物のご案内_贈り物編__お届け先の住所の入力

矢印

お買い物のご案内_贈り物編__お届け先の住所を入力する。

お買い物のご案内_贈り物編__お届け先の住所を入力・のし・お届け日

●お届け日・時間のご指定があれば、ご指示下さい。 ※【指定無し】なら最短で発送させていただきます。
●その他のご希望があれば、通信欄にご指示下さい。

矢印

お買い物のご案内_贈り物編__2番目のお届け先の住所を入力する。

お持ちのポイントをお使いいただけます。

お買い物のご案内_贈り物編__一件目の住所の入力

矢印

お買い物のご案内_贈り物編__確認して終了です。

お買い物のご案内_贈り物編__確認して終了

矢印

最後に情報を確認していただき、

【この内容で注文する】ボタンを押していただければ終了です。

お疲れ様でした。心を込めて送らせていただきます。

お買い物のご案内_贈り物編__ありがとうございました。

お買い物のご案内_贈り物編__会員登録のご案内


もし、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
 お電話:0859-21-8010 メール: info@himono1ba.com 

お買い物のご案内(ご自宅編)

お買い物のご案内_ご自宅編__ヘッダー

この画面を別ウィンドウで開き、見ながらご注文操作をすればカンタンです。
※別画面で開く←ここをクリックしていただくと別ウィンドウが開きます。

すでに別ウィンドウを開いている場合はここままお進み下さい。

商品をカートに入れてから、完了するまで約5分~7分です

カンタン・便利な、当店のお買い物をお楽しみ下さい!!

お買い物のご案内_ご自宅編_1つめの商品を選ぶ

お好きな商品を選び、【カート入れる】ボタンを押して下さい。

お買い物のご案内_ご自宅編_一つ目の商品をカートに入れます。

矢印

お買い物のご案内_ご自宅編_会員登録ヘッダー

お買い物のご案内_ご自宅編_会員登録

【会員登録して購入手続きに進む】のボタンを押して下さい。

すでに会員登録が済んでいる方は→>こちら。

矢印

新規会員登録をして下さい。(約1分)

お買い物のご案内_ご自宅編_会員登録完了。

矢印

会員登録ができました【ご購入手続きに進む】ボタンをクリックして下さい。

お買い物のご案内_ご自宅編_会員登録完了。

矢印

お客様情報を確認して、【お届け先】と、【お支払い方法】を選んで下さい。(約2分)

お買い物のご案内_ご自宅編_支払い方法

矢印

お買い物のご案内_ご自宅編_到着日を指定ヘッダー

お買い物のご案内_ご自宅編_到着日を指定

●お届け日・時間のご指定があれば、ご指示下さい。 ※【指定無し】なら最短で発送させていただきます。
●その他のご希望があれば、通信欄にご指示下さい。

矢印

お買い物のご案内_ご自宅編_ポイントヘッダー

お持ちのポイントをお使いいただけます。

お買い物のご案内_ご自宅編_ポイント

矢印

お買い物のご案内_ご自宅編_確認して終了です。

お買い物のご案内_ご自宅編_確認して終了

矢印

最後に情報を確認していただき、

【この内容で注文する】ボタンを押していただければ終了です。

お疲れ様でした。心を込めて送らせていただきます。

お買い物のご案内_ご自宅編_ありがとうございました。

お買い物のご案内_ご自宅編_完了です。ありがとうございました。


もし、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
 お電話:0859-21-8010 メール: info@himono1ba.com 

複数場所へ配達のご注文方法

複数宅配のバナー

一度のご注文で、カンタンに複数のお客様へ送ることができます。

【のどぐろの詰め合わせ】を→『一夜干 愛子 』様へ。  
【カレイ詰め合わせ】を→『魚 好太郎』様へ発送する。 

と言う例でご説明申し上げます。


この画面を別ウィンドウで開き、見ながらご注文操作をすればカンタンです。
※別画面で開く←ここをクリックしていただくと別ウィンドウが開きます。

すでに別ウィンドウを開いている場合はここままお進み下さい。

複数宅配_1つめの商品を選ぶ

まずは、1つめの商品カートに入れて下さい。

複数宅配_一つ目の商品をカートに入れます。

矢印

カートに1つめの商品が入ったことを確認して、

【買い物を続ける】ボタンを押して下さい。
※元のページに戻ります。

複数宅配_1つめの商品がカートに入りました。

【お届け先を追加する】のボタンを押して下さい。

矢印

複数宅配_2つめの商品を選ぶ

再度、店内(ホームページ)をご覧いただき、2つめの商品カートに入れて下さい。

複数宅配_2つめの商品を選びます。

矢印

複数宅配_配送方法・支払い方法を選ぶ

2つの商品がカートに入っているかチェックして頂き、
【複数の住所へ送る】にチェックを入れて、
『お支払い方法』を選んでいただき、【次へ】ボタンを押して下さい。

複数宅配_複数宅配にチェック入れて下さい。

矢印

複数宅配_お届け先の住所を入力する

【お届け先を追加する】のボタンを押して下さい。

複数宅配_お届け先の住所の入力

矢印

複数宅配_1番目のお届け先の住所を入力する。

お届け先情報のページが、別ウィンドウで開きますので、

●お名前
●ご住所
●お電話番号     

を入力して下さい。
※お届け先を保存するしておくと、次回から時間が短縮されて便利です。

●のし(熨斗紙) 
●包装方法     
●お届け日・時間 ※【指定無し】なら最短で発送させていただきます。

のご指定があればご指示下さい。

複数宅配_一件目の住所の入力

矢印

複数宅配_2番目のお届け先の住所を入力する。

画面が戻りますので、再度、【お届け先を追加する】のボタンを押して2件目の送り先を入力して下さい。

複数宅配_2番目のお届け先の住所を入力

矢印

1件目と同じように2件目の送り先のご住所を入力して下さい。

複数宅配_2番目のお届け先の情報を入力

矢印

複数宅配_商品を振り分ける

お届け様のお名前の下に商品の一覧が出ます。

1件目・2件目のお届け先様にどの商品を送るか?を選んで下さい。

複数宅配_商品の振り分け

矢印

ポイントが使えます

ポイントのご使用があれば、ここでご入力下さい。


※会員登録をしていただくとポイントがたまるのでお得ですよ!
 後からでも会員登録はできるので、ぜひ登録して下さい。

ポイントがあれば、、、

矢印

複数宅配_確認して終了です。

最後に情報を確認していただき、

【この内容で注文する】ボタンを押していただければ終了です。

お疲れ様でした。心を込めて送らせていただきます。

複数宅配_確認して終了

矢印

複数宅配_確認して終了です。

当店の【会員登録】がまだのお客様にはこの画面が出ます。
先ほども書きましたが、会員になるとポイントもたまり、お得です

会員登録されることをオススメします。

複数宅配_会員登録のご案内

矢印

【2件の発送手続き】 と 【会員登録】が終わりました。

これで本当に終わりです。ありがとうございました。


さらに沢山の送り先の場合、一覧表をいただければこちらで入力させていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい。 お電話:0859-21-8010 メール: info@himono1ba.com 

FAXでのお申し込み

FAXでの御注文

1.下記、FAX注文書をプリントアウトし、申込書に必要事項を記入し、下記へお送り下さい。

2.御注文を承りました後に、当社から電話をいたします。詳しくはその折にご確認頂きます。(配達日、送料、合計金額、入金方法、のし等)。


FAX注文表
(クリックして下さい)

一覧表

こだわりの干物をお探しのお客様へ当店のご案内

私が、本物にこだわるあなた様にご紹介したいのは、当社が長く取引させていただいている
干物作りの名人達が作ったこだわりの干物。

魚のおいしさがギュッと詰まった最高の一品です。

普通の人にとって美味しい干物を判断することは難しいと思いますが、
私は、小さな頃から毎日干物を食べて育ちました。そのせいで干物について語らせたら誰にも負けません。
そんな私から、本物のおいしい干物について少し話をさせてください。


当然ですが、良い魚でないと良い干物は作れません。
良い職人とは良い魚の目利きでもあるわけです。

○脂の乗った魚である事。
○新鮮なうちに加工する事。

この2つの条件を満たさないと、焼いた時のふっくらした食感、口の中に広がる優しい味になりません。

「刺身で食べてウマイ魚でないとウマイ干物は作れない。」
と職人さん達は口をそろえて語ります。

塩は唯一の味付けです。

大量生産の会社ではパートさんが塩入れの作業をしてる事が多いのですが、
「魚の種類」、「大きさ」、「季節」により塩加減は変えなくてはいけません。

「この大事な作業を人任せには出来ない。」と職人さんは語ります。

一切人工的な手を加えていない天然の天日塩にこだわり、エテガレイ、白ハタは
昔ながらの「振り塩」で加工します。

均一に塩を振ることは技術的にも難しく、大量生産には向かない手法ですが、
「ちょっとでも美味しく。」と考える職人さんの意地とこだわりです。

干し加減は数値では表せない職人の経験と勘がモノを言います。

干し時間は、魚の種類よっても変えるのはもちろん、その日の気温、湿度によっても
変えなくてはいけない。と職人さんは語ります。

夜も明けきらない早朝、職人さんの最初の仕事は干し加減を途中経過を確認するため、現場に入ります。

参考程度に気温・湿度計も見ますが、肌で感じる「空気の重さ」で最終的な干し加減を決定します。

そうして作られた、干し加減の良い干物は、優しい、ふっくらした食感になります。

そのような自分の仕事に誇りをもった職人が日本海の荒波で育った最高の素材で仕事をするからこそ、
どこに出しても自慢の干物が出来るのです。



私どもは干物の目利きのプロとして魚のおいしい山陰でも最高の干物だけを
あつかっている老舗の小売・卸店屋です。

単に干物を仕入れて売るだけの小売店ではなく、一貫して手作りのおいしい干物にこだわり続けてきたからこそ、お客様の信用を頂くことができるのだと思っています。

また、当社(ヤマサ食品)はインターネット通販だけでなく、地元デパート(米子天満屋様)の塩乾魚コーナーの運営もしています。

インターネットでご利用のお客様からも「デパートに店舗を持った会社だから安心して利用できた。」
「ホームページでの価格も、実店舗と同じ『地元価格』だから信頼して買い物ができる。」
とお声を頂いております。

また、実際に顔を見て、商品を見て、言葉を交わして商売させてもらっているからこそ、
貴重なアドバイス、ご感想を頂き、さらに良い商品・サービスの向上ができると考えております。

「山陰の味をもっと広めたい。」
私どもの取り組みにご賛同頂き、多くのマスコミ・企業様のご紹介を頂いております。

2006年4月  NHK鳥取様 2006年12月  山陰放送様
2007年3月 中国電力様 2008年5月 毎日放送様


ウチの萌花は魚が大好物。 天満屋に行くと「みっちゃんの魚!」とみっちゃんのお店に連れて行かされます。

買うとすぐに「早く食べたい!」を繰り返し、私とダンナの買い物もそこそこに家に帰り、萌花の為に魚を焼いて(私が骨をとって)やっとおとなしく食べてくれます。

この歳でこんなに魚に執念を燃やすなんて、将来が不安です、、、、、
追伸:萌花にとってみっちゃんはアイドルのようです。

米子市 匿名希望様


お互いの両親への御中元を買いに天満屋に行きました。 魚に詳しく無い私に長い時間、相談(?)に載って頂き、 ありがとうございました。

実は去年のお歳暮で送ったのですが、主人の両親から「あの魚はおいしかった。次もアレがイイ。( ̄+▽ ̄)ノ 」と連絡があったようで、今回も鳥取からわざわざ買いに行く羽目になりました、、、、

お陰様で、今回も喜んでもらいましたYO! 追伸:最近、みっちゃん通信でお子さんの写真が載ってるので、ウチの子供の写真も撮ってみました。 よかったらどうぞ。

鳥取市 N.Y様


うちの子もみっちゃんさんの干物ファンです。魚の味って、子供にも分かるのが不思議です。ダンナがせっせと猫舌の子供にふーふーしながら食べさせてる写真です。たまたま良い写真が撮れたので、送ります。

米子市 K.I様

鳥取県 A・Nさま

鳥取県 Y・Sさま

鳥取県 N・Mさま

岐阜県 S・Iさま

東京都 M・Tさま

東京都 O.Tさま

鳥取県 S・Yさま

鳥取県 H.Rさま

鳥取県 S・Yさま

大切な事なので隠さずに、お客様に知っておいて頂きたい事があります。 当店で扱うのは山陰沖・日本海の天然魚。天候の不順等によりせっかくのご注文をお断りする事がございます。

また、職人が「納得のいかない商品」だった場合も同様です。 (※その場合はこちらよりご連絡申しあげます。) 不躾な事ですが、「本当に美味しい魚」をお探しのお客様と長くおつきあいさせて頂くために、最善だと考えております。

お客様の満足度が私どもの成長のバロメータだと考えております。このサービス・商品はこんな風に嬉しかった。喜ばれた。また、この商品・サービスはもうチョットなんとかならんか?等々、、、、 ご利用の際は、ぜひ、感想・あなた様の声を聞かせてやってください。

今すぐは無理かも知れませんが、必ずその声を活かし「もっと良い商品」「もっと良いサービス」を目差して行きます。

(有)ヤマサ食品 干物市場ドットコム

美味しい食事は毎日の生活のなかで感じられる幸せの一つ。 どうぞ、食卓で山陰の最高の干物、本物のウマサを存分に味わってください。 今まで山陰でしか食べられなかった、 最高の干物をどうぞあなた様が今まで食べた干物と比べて見てください。 全国には美味しい干物屋さんがいっぱいありますが、 あなたのお気に入りの一つとして加えていただければ幸いです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

マスコミ掲載履歴

マスコミ・制作会社の方へ

いつもありがとうございます!

テレビ・ラジオ・雑誌などに取材、掲載して頂ける場合には当店の商品をお送りしております。

●干物をご紹介して頂く場合。→ 名人の干物 4種詰め合わせを送らせて頂きます。

●板ワカメ →青木商店 板ワカメ 30g を送らせて頂きます。

ただし、限定品の場合には、商品がご用意できない場合もあります。

ご用意できる商品は、時期によって変わりますし、媒体によって商品も変わるかと思います。

こちらから、御媒体にあったご提案をさせていただきます。

名人への取材は、齋藤を通してお願い致します。

直接、名人へ取材申し込みをされるマスコミの方がいらっしゃいますが信頼関係が崩れますので、必ず当店齋藤を通していただくようお願い致します。

また、場合によっては取材、掲載をお断りする媒体もございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。

お問い合わせ先:
電話:(0859)21-8010 
E-mail:info@himono1ba.com

過去のテレビ、ラジオ掲載履歴

2016年3月白夜書房「お絵かきパズルランド」にて紹介されました。

2016年3月 
白夜書房 「お絵かきパズルランド」 にて紹介されました。

「お絵かきパズルランド」にて、当店の名人の干物6種セットが紹介されました。

掲載ページ

2007年5月エネルギアコミュニケーションズ様の季刊誌「etto(エット)」にて紹介されました。

2015年9月 
光文社 「女性自身」 にて紹介されました。

お米マイスターとお取り寄せの達人が選ぶ、「日本全国 2015新米のおとも選手権」にて、当店の名人の干物6種セットが紹介されました。

干物4種詰め合わせ

干物4種詰め合わせ

干物4種詰め合わせ

2008年5月【MBS】毎日放送様の情報エンターテイメント番組「ちちんぷいぷい」にて紹介されました。

2008年5月
【MBS】毎日放送様の情報エンターテイメント番組「ちちんぷいぷい」にて紹介されました。

山陰の隠れた名品として、鷲見さんの板わかめと山陰のこだわり食材を販売する会社として弊社が紹介されました。

2007年5月エネルギアコミュニケーションズ様の季刊誌「etto(エット)」にて紹介されました。

2007年5月 
エネルギアコミュニケーションズ様の季刊誌「etto(エット)」にて紹介されました。

中国5県の美味しい物を紹介する企画として、鷲見さんの板わかめと山陰のこだわり食材を販売する会社として弊社が紹介されました。

2006年10月日東書院「自家製 干物の作り方」にて紹介されました。

2006年10月
日東書院「自家製 干物の作り方」にて紹介されました。

「全国の干物お取り寄せ」のページにて鳥取県から唯一紹介されました。

2006年4月 NHK鳥取放送局の取材を受けました

2006年4月
NHK鳥取放送局の取材を受けました。

新物 板わかめのシーズンに「こだわりの小売店」として紹介して頂きました。


2005年12月 山陰放送の取材を受けました。

2005年12月
山陰放送の取材を受けました。

お歳暮の時期、ギフト対応でにぎわう当店を取材して頂きました。


2005年12月 山陰放送の取材を受けました。

2005年12月
山陰放送の取材を受けました。

お歳暮の時期、ギフト対応でにぎわう当店を取材して頂きました。


お客様の声

お客様の声

一夜干し

いつも美味しくいただいています。 父親が山陰の出身でエテガレイ、白いかが大好物でした。 (もう他界しましたが)今になって父親が好きだった理由がわかります。 本当に美味しいですもんね。今後ともよろしくお願いします。

                                          宮城県 T・J様

こんばんは。 以前、解凍方法を教えて頂いた●●です。 七輪で焼いて食べましたよ。
店長のおっしゃってた通り焼いてみないと分からないもんでした。 炭の量と炭の火加減、干物までの高さなど、気をつけなきゃいけない事がみえてきたって言ったら生意気ですが、入り口に立てた気がします。 焼き加減も干物が教えてくれるって事も実感できました。
正直、最初の一枚目は、火加減が弱い事が分からず、長い時間かかって焼いたにもかかわらず、焼き不足。
二枚目は、炭の量と火加減を調整したら、とりあえず焼く事ができました。
イメージしてた焼き具合ではないけれど、久しぶりに 美味しい魚を食べる事ができました。
ジュウジュウ、パチパチと 干物が教えてくれるサインを見逃さないように、ドキドキしながら見守ってた時間がたまりません。
すっかりハマりました。 教えて頂いた事、忘れません。
本当にありがとうございました。 今後とも、宜しくお願いします。 こんな事も…なんて言わず教えていただけると、幸いです。
長文になってしまい、すみません。 では、また…。

                                                  愛知県 K様

先日の旅行でお世話になった家族に 米子天満屋1階のヤマサ食品の干物を送ったら、「うちの拓磨(3歳)は、ぜんぜんご飯も食べないし、魚なんか食べたこ とない子なのに、『おいしい!』って凄く食べました。もう、嬉しくて感動です!」とメールが届きました。かく言う私の息子もココの魚を食べて魚好きになったんですよね。

                                                  鳥取県 T・I様

ご丁寧に有り難うございました
法事で留守にしていまして 確認が出来ませんでしたが
今日無事に届きましたと・・・お礼の電話があり 無事に届いたと知りました

大変喜んでいただき 私達も注文してよかった・・・と大変喜んでおりました
今後ともまたお願いすることもあるかと思います
よろしくお願いいたします。

昨夜は実家より夕食の誘いを頂き・・・さっそく つまみに・・・と
イカの干物にマヨネーズをつけて頂きました
地元大分でも干物は名物ですが 地元の住民でさえも大変高価です
この値段でイカもカレイも身が厚くて大変味も凝縮されていて
地元の高価な干物に引けを取らないくらいに美味しかったです
又 干物をお願いする事があれば お願いすると思います。

大分県 O様

本日、干しカレイが届きました。
早速、家族4人で頂きました。
今までに食べた干しカレイで一番美味しかった
です。有難うございました。ご馳走様でした。

本当に油がのってふっくらして美味しかったです。
また一枚ずつ、丁寧に包装してあり、カレイを
大切に扱われている姿が想像できて、品質の
良さが感じられました。
グルメの友人にも、紹介したいと思っています。
では、失礼致します。
また機会がありましたら、宜しくお願いします。

岡山県 宇野様

先日1万円のセットを注文しましたIです。
お願いしたとおり2/14に届けていただき、ありがとうございました。
先方から、「本当に綺麗で新鮮で、すごく美味しかった」と喜びの連絡をいただきました。
お誕生祝いに干物っていうのはどうなのかな、と少し不安でしたが、年配の方でもあり、すぐ食べられてご近所へのお裾分けもできるということで、嬉しそうでした。
良い物を送って頂いて、ありがとうございました。
今度はぜひ自分たちの分もお願いしたいと思います。

愛知県 I様

ウチの萌花は魚が大好物。

ウチの萌花は魚が大好物。
天満屋に行くと「みっちゃんの魚!」とみっちゃんのお店に連れて行かされます。
買うとすぐに「早く食べたい!」を繰り返し、私とダンナの買い物もそこそこに家に帰り、萌花の為に魚を焼いて(私が骨をとって)やっとおとなしく食べてくれます。この歳でこんなに魚に執念を燃やすなんて、将来が不安です、、、、、
追伸:萌花にとってみっちゃんはアイドルのようです。

米子市 匿名希望様

お互いの両親への御中元を買いに天満屋に行きました。

お互いの両親への御中元を買いに天満屋に行きました。 魚に詳しく無い私に長い時間、相談(?)に載って頂き、 ありがとうございました。

実は去年のお歳暮で送ったのですが、主人の両親から「あの魚はおいしかった。次もアレがイイ。( ̄+▽ ̄)ノ 」と連絡があったようで、今回も鳥取からわざわざ買いに行く羽目になりました、、、、お陰様で、今回も喜んでもらいましたYO!

追伸:最近、みっちゃん通信でお子さんの写真が載ってるので、ウチの子供の写真も撮ってみました。
よかったらどうぞ。

鳥取市 N.Y様

うちの子もみっちゃんさんの干物ファンです。

うちの子もみっちゃんさんの干物ファンです。魚の味って、子供にも分かるのが不思議です。ダンナがせっせと猫舌の子供にふーふーしながら食べさせてる写真です。たまたま良い写真が撮れたので、送ります。

米子市 K.I様

”干物セット”と”みっちゃん通信” きのう、うけとりました。

早速、連子鯛と白いかをいただきました。鯛は皮まで美味しくいただきました。 (今まで食べていた鯛は、必ずと言っていいほど皮はのこしていました。) それに、”白いか”に感動&脱帽!!!今まで食べていた烏賊の一夜干しはいったい、何だったのだろうか???買っても、お土産にいただいても、しょっぱくて、硬くて、生臭い!!!大嫌い、一生食べなくてもいい!!って、思っていたので、本当は半信半疑でした。

もう、美味しいの一言では、この感動が表せないくらい・・・ これが、本物なんですね。
本当に、本当に美味しいものをありがとうございました。これからも、美味しい”海の幸”に期待しています。皆様にも宜しくお伝えください。また、注文したいと思っていますので、そのときは宜しくお願いします。

千葉県 倉本様

こんばんは。 本日無事商品が到着いたしました。 本日3日は私個人の誕生日でしたので、干物三昧と秘蔵の日本酒で楽しませていただきました。 ノドグロは正直言って、前回注文させていただいた大きなものの方がおいしかったですが、いわしのうまさには驚きでした。

また、アジの干物の甘い事、びっくりいたしました。 子供達もみんな直ぐに平らげてしまいました。 また機会があれば注文させて頂きます。今後とも宜しくお願いいたします。

大阪府 水島様

初めて干物を注文しました。少し不安だったのですが、届いた日に早速カレイを食べ、そのおいしいこと!幸せな気持ちになりました。我が家の家計は今大変ですが、やりくりをしてまた注文したいと思います。

奈良県 山下恵美子様(52歳)

こんにちは!!
以前 エテカレイの一夜干しをこんな干魚 初めて食べたことを喜んで下さったので いかの干したのと詰め合わせていただき送りました、、、、とても喜んでもらえて本当に良かったです。

米子市 大林様(58歳)

「明日プレゼントが届くからな」
十日前に米子の知人から貴店の一夜干しが送られてきて、その上質な塩加減に「おいしいね。コレはウマイ!!」を連発して頂きました。クール宅急便で翌日注文品が届き一日遅れの老ふたりの誕生岩井となりました。
健康で夫85才、私79才、おいしい海幸を頂ける喜びを有りがたくお礼申し上げます。

東京都 松本喜和子様

松山市内に住んでます。瀬戸内海では採れないハタハタはとても美味しいです。 米子に行った時は必ず買ってますが、松山でも買えるといいです、、、 友達に食べさせた時は「おいしい」と喜んでました。

山口敏明様

私は岡山県倉敷市内在住の者です。約10年前より年間5.6回仕事で米子に行きます。幼少は尾道で育ったものですから魚は生物とおもってました。

しかし、東京で7.8年暮らしました。関東の干物のうまさにけっこうはまりました。それで個の10年位は、「ヘタな生魚のサシミより干物うまい物の方が良い」コレが私の持論です。 お気に入りは白イカです。電気グリルで焼くのですが、表面の焼き色が変わる前が一番うまいです。酒のつまみに最高です。皆さんもどうぞ!!

清水守様

ヤマサ食品様

4月30日に届けていただいた奈良県の代谷(しろや)です。まず一言。 あんな美味しいものは久しぶりです!我が家ではあの日、友人夫婦を呼びささやかなパーティーを開いたのです。
七輪で備長炭でもって焼きました。

どれも素晴らしいお仕事をなされていることが一目で判り、焼けば香ばしく、一箸刺せばカリっと焼けた皮の中からはふっくらとした身が現れ、一口入れると潮の香りと一緒にさわやかな脂が広がり肉厚の身がとろけました。おかげで、ビールと焼酎が普段の倍ほどの消費でした。

何度、美味しいを連発したか分からないほどです。 でも、ひとつだけ注文があります。出来ればどの商品にも名前のシールを貼っていただきたいですね。以外と魚の名前は知らないのが現代人なのです。それにその魚の特性や生い立ちなど書いたものがあれば、よりいっそう楽しみながら食べれると思うのですが・・・ いかがでしょうか?

では、最後に。これからも美味しい商品作りにご努力して、我々を楽しませてください。またの機会に注文させていただきます。ありがとうございました。

代谷拝

奈良県 代谷様

今まで食べていたものは一体なんだったのか何年もの間知らずに過ごしたことを後悔するくらいのあじでした。目からうろこが 。。なんて言葉がありますが、ほんとうだったのですね。でもよかったです、これからはおいしい干物が私たちの食卓を幸福にしてくれます。ありがとう人柄が出ています手作りの通信がまたうれしいです

滋賀県 阿部様 (47歳)

初めてメールで買い求めましたその感想を一言申し上げておきます。今日、干物三点。あじ、かれい、ハタハタでした。カレイはとても美味で大変好評です。ハタハタは珍しく美味しくいただきました。

東京都 西野様

我が家の息子は三歳ながら魚にうるさいんです。
それだけに美味しいものは「ぺろり」どころか主人や私のものまでたいらげます。
塩加減といい、こちらのは本当においしいですね。子供も「まいうー」といって喜んで食べています。
これからも良いものを提供よろしくお願いします。

米子市 谷本様(30才)

大切なお方へ、品物も見ないでヤマサさんに電話でお願いして送っている不精者ですが、それほどあなたのお店を全面信頼しているのです。受け取る方は結構口うるさい方ですが喜んで下さってます。感謝感激です。

これからもよろしくおねがいます。旬のうまいものを取り扱うことは大変でしょうが職人様との相互信頼によって成り立っている すばらしい方々に幸あれ!!

米子市 河原様(69歳)

自分の兄弟は米子で育ったので子供の時から食べている米子の魚が大好きでこれから寒くなってくるとエテガレイとハタハタを送ってくれとTELがあります。送ると美味いと喜んでくれます。それもひとえに商品を厳選も選んで下さるスタッフの皆様のおかげだと感謝してます。

ありがとうございます

米子市 山本様(62才)

私は白イカの一夜干しを贈り物としてお世話頂いた者ですが、それぞれの方から大変美味しいとの連絡を受け満足しており、やはり信頼のおけるお店の商品だと思ってます。

美味しい事の秘訣は作る人の努力、知恵、真心からの生まれるものと信じます。今後とも切磋琢磨され、皆さんの食卓を彩って下さい。

米子市 戸川様

エテガレイの一夜干しにほれこんで何か贈り物の必要が生じるとお店に出かけてお願いしています。

米子市 衣笠様

ある時お友達とお店に行った時このアジの開き美味しいよと教えてもらい買って食べてみました。脂が乗っていて塩加減もグーお店のファンになってしまいました。そして、みっちゃんのファンでもあります。

今年のお歳暮はみっちゃんの干物の詰め合わせに変えたらみんなからおいしかったよ。と喜ばれ贈った私も嬉しい気持ちです。

米子市 NM様

2年前よりお歳暮にと友人・知人に送っていただいてます。
県外の友人はバラエティー豊かな干物のギフトセットをとても喜んで毎年楽しみにしています。
年末の忙しい時期にもかかわらず、真心のサービスが素敵なお店ですね。今年もお歳暮宜しくお願いします。

米子市 HK様

いろんな干しガレイを食べたり送ったりしましたが、御社の干しガレイが「一番美味しい」との結論になり、東京、神奈川、北海道と親類、知人に送るのに利用させていただいてます。

一枚づつ包装してあるのもいいですね。すぐ冷凍庫に入れられますから。そうそう。会社のサービスにも使わせてお土産で使わせてもらってます。大事に大切に米子を思い出しながら食べてもらってる見たいです。
これからも美味しい干物を販売して下さい。お願いします。

米子市 KR様

いつも美味しい魚をありがとうございます。
東京の息子 滋賀の娘に干カレイ等送ります。孫がとても干カレイが好きで一匹食べても「もっと欲しい」と言うほど好きで、焼いて食べたり油で揚げて食べています。又、金目鯛など1歳半の孫が1枚ペロッと食べるようで送る私どもも喜んでいます。

米子市 OY様

私は四国出身の人!!お魚が全然違います。

米子市 SS様

友人と「おいしい~干物が食べたいね~」とお互いにパソコン使って購入した干物を持ちより炭火で焼いて食べた。私は違うお店の干物を購入したのですが、友人が購入したヤマサさんの干物を食べ、「う~私の負け!!」ヤマサさんの干物は絶品!!とにかく「おいしかった~」の一言。

白イカの下足はおいしすぎてビールがすすみます(^o^)早速私も注文して近所の友人を誘ってまた「干物会」しました。この会は当分続きそうです。

米子から買って帰った、山陰の干物。早速、カミサンと食べました。美味い!いやー、米子に行ってよかったと思える一時を過ごしてます。でも美味い。特に鰺。皮がいいね。酒のつまみにもってこいだよ。美味い。本当に旨い。

千葉県 IH様

昔からカレイが好きで若狭カレイなどデパートで見かける度に求めてましたが、友達から頂いたお宅のエテガレイが余りにおいしくて、お店教えて頂きお願いしました。その後も物産展でエテガレイを見つけると求めますが、お宅のカレイをこえるものはありません。 これからもお願いします。

私はエテガレイに目が無く、色々な所のエテガレイを買い求めますが、貴社ほどのエテガレイに出会えた事がありません。

米子市 K.E様(53歳)

お客様の気持ちになって接客して戴いてますので安心して、自信をもって送って戴いておりのすのよ。 うれしいわ。 

米子市A.N様(70歳)

大阪に住んでいる私の母はこちらの干カレイが大好きです。 この頃は自分が食べるだけではなく、お中元やお歳暮にもこちらから送ってくれるようにと頼んできます。おかげで私は我が家のと2軒分のお中元、お歳暮をせっせと贈っています。ちなみにさしあげた方は皆さん、やっぱり山陰のものは違う と喜んで下さっています。これからもよろしく。

米子市 KE様(53歳)

私のお気に入りはアジ。娘はアジみりん干し 今まで食べた事の無いおいしさで、感動の嵐~。今月のオススメのサバみりん干しも・・・さっき購入しました。帰って早く焼かなければ、、、!!これからも美味しいお魚待ってます。ワカメも。

松江市 NH様 5x歳

先日、奈良に嫁いでいる娘から、エテガレイを送ってくれとの電話があり、送ってやりました。奈良は海がないため海産物の入荷が少ないようで、それに関西ではカレイがあまり食べられてないようです。デパートなどでは販売していますが、やはり日本海の物が美味しいようです。

近所にもすそ分けと大変喜ばれているそうです。 里帰りした時はいつも買って帰ります。私も貴店のエテガレイが好きでよく食べています。これからも新鮮で安い物をお願いします。

米子市 YY様 78歳

先日、エテガレイ、白イカ、アジ等を東京まで送ってもらいました。 山陰の魚は味が違うと大喜びでした。また今年も送ろうと思っています。 心のこもった味の良い干物をよろしくお願いします。

米子市 HY様 78歳

神戸の親戚へは毎度干物を送って頂いてますが、非常に好評です。

米子市 KK様66歳

親戚に一夜干しを送る際はアドバイス頂いてありがとうございます。 先日、干物のお返しに神戸の名物が届きました。 近所にすそ分けしてすこしづつ人の輪が広がったなァと思ったりします。

米子市 KK様 (65歳)

大阪に住んでいる私の母はこちらのエテガレイが大好きです。 この頃は自分が食べるだけではなく。お中元やお歳暮にもこちらから送ってくれるように頼んできます。

おかげで私は我が家と2件分のお中元やお歳暮をせっせと送っています。ちなみに、さしあげた方は皆さん、やっぱり山陰のものは違う。と喜んで下さってます。 これからもよろしく。

米子市 KE様 53歳

遠方の実家から山陰の美味しい物をお世話になった方に送りたいと言ったので、エテガレイを送りました。大変喜ばれました。

西伯郡 YT様42歳

おたくの一夜干しを食べたら他店の一夜干しはまずくて食べられなくなりました。

米子市 SE様59歳

手書きの心のこもった「みっちゃん通信」に”みっちゃん”の干物が美味しいのがうなずけました。他店より美味しいので進物用、自宅用とよく利用させて頂いてますが、これからも美味しい味を提供して下さい。

米子市 YK様 57歳

私は一夜干しが大好きで、その中でもカレイに目がありません。 ヤマサのカレイは身が厚く、食べごたえがあり、酒にも良く合い、食が進みます。 これからも美味しい魚を沢山提供して下さい。

米子市 NM様 40歳

東京に住んでいる孫(中一男)が米子の魚はオイシイと好んで食べます。先月も来たので食べさせました。

米子市 FE様 68歳

毎年お歳暮に使わせて頂いてます。 とても好評で喜んでいます。今後ともよろしくお願いいたします。

島根県八束郡 MK様 70歳

ヤマサ食品さんで1番気に入っているのはギフトの詰め合わせで、好みで色々選ばせて頂けるのが、嬉しいですね。先様にも、塩加減が丁度いいと、大変喜ばれています。これからも よろしくお願いします。

米子市 匿名様


松葉ガニ

私の主人は建設業をしており、若い子達にカニ鍋を食べさせてやろう。オマエパソコンつかえるから、山陰でうまいカニを買え。 と主人に言われ、御社のホームページを拝見しました。 初めてのインターネットでの買い物で不安でしたが、メールでの対応も親切で、届いてみたら見事なカニで驚きました。

さすが、本場のカニは違いますね。 お陰で(私はもちろん)若い子たち15人、満足満腹にしてあげる事ができました。ありがとうございました。

京都市 TK様

茹でガニ、焼きガ二、カニ鍋、お刺身と、色々な食べ方をしていただきました。身がたっぷり詰まっていてもの凄くボリュームがあり、カニでここまでお腹が一杯になったのは初めてでした。

東京都 KR様

迅速な対応、ありがとうございました。鍋にして4人で食べたのですが、本当に身が詰まっていて美味しい蟹でした。やっぱりスーパーで買う蟹と本場の蟹って違うんですね。安い買い物だと思いました。また宜しくお願いします。

京都府 NN様

初めてこちらのカニを頂きました。山陰に住んでいるのに、こんな新鮮でおいしいカニを食べたのは初めてです。ホントおいしかったですカニってこんな味だったんだ!「カニ」にはこんなに身が詰まってるんだ!と思いました。

島根県 MS様

本日無事に届きました。実に立派な松葉蟹で、まだ爪も足もよく動き、あんまり良い品でしたので贈り物に急遽変更してしまいました。対応も親切丁寧でうれしかったです。どうもありがとうございました。機会がありましたらぜひよろしくお願いします。

松江市 TH様

期待以上の大きな松葉ガニ。実もぎっしりで期待以上でした。家族でおいしく食べました。丁寧な対応もうれしかったです。

大阪府 HN様

大変美味しく頂きました。一つは鍋で。もう一つはカニ刺しと焼きガニにして頂きました。夫婦2人でカニパーティーをしました。

福岡県 MK様

「シケで良いカニが水揚げされない」とちょっと待たされましたが、期待以上のカニで、大満足です。待った甲斐がありました。また利用させてもらいますね。

奈良県TT様

身の入り方が違いました。鍋にした時のダシの味が全然違いました。最後の「おじや」まで美味しく頂けました。

千葉県 TS様


ワカメ

1900年、母方の祖母は米子で生まれました。実家は、米子市K町。
彼女は、その後、東京に出て、あたらしい生活がはじまりました。
関東大震災、東京大空襲を生きのびワタシの母を育てたワケです。
そしてワタシはいわゆる、お婆ちゃん子。

こども心に鮮明に覚えていることのひとつ。
季節になると米子からデッカくて厚くて無骨な板わかめが束になって送られてくる。
母によると、行商のおばさんから買っていた板わかめではなかったのかと。
当時は、炙ってから、でしたね。炙りすぎると茶色くなっちゃう。

祖母の最晩年、ワタシが大学生のとき、お婆ちゃんをお世話する日々がありました。
日本間に布団をふたつ並べて、いまでいう介護、ですね。
で、やつれてもふくよかなお顔のお婆ちゃんは言うのでした。
「わたしはこれがあればなにもいらないよ」。
白い御飯にぱりぱりと、婆さんのソウルフードです。

祖母の死後、あの板わかめはどこから来ていたのか知りたい、とあきらめられなくなりました。
まあ、なにもデータが残っていません。
暗中模索、あの手この手、いきあたりばったり、しかしあの板わかめは遠いところにいるようでした。
ワタシ以外板わかめに引っかかっている東京組はいないのです。
20年、30年、もうあきらめかけて久しいころ、鷲見さんの板わかめを知りました。

記憶にパーフェクトとはいいません。自分の記憶に自信があるわけでもありません。
でもいままでではいちばん記憶にちかい、香り、触感、磯の香、豊かさ。
それが、鷲見さんの板わかめにはありました。荒々しさと繊細さ。

鷲見さん、感謝します。
お婆ちゃん子の夢は還暦前にひと休みです。

埼玉県 O様

大分 Hです

板わかめーおいしいです。
島根出身者もいる職場なのでとても喜んでいます

大分県 H様

滋賀県の○○です。
一作日板わかめ到着しました。 ありがとうございました。

母は涙を流さんばかりに喜んでおりました。

母は米子近くの出身ですが もうそちらには生家もなく
80歳を過ぎておりますから故郷を訪ねる事もできません。

昨年偶然購入した板わかめで 故郷を懐かしんでおりました。
今年もまたこの 板わかめが食べられるなんて・・・とよろこんでおります。
板わかめのお陰で、食欲も出て、私も喜んでおります。

もんば の話も楽しそうにしておりました。

板わかめと一緒に母の故郷の空気も同梱されていたようです。
ありがとうございました。

また、お願いいたします。

娘が、一つだけ 文句を言いました 「これがあると ご飯、食べ過ぎてしまうから困る・・・(T_T)」。

滋賀県 T様

本日、鷲見さんの「板わかめ」が届きました。”これぞ板わかめ”というような姿に感動、一年越しの望みが叶い、今夜食するのが待ち遠しいです。また、同封の「説明書き等」にも感心しました。

幼い頃、東伯郡赤碕町の親戚宅へよく遊びに行き、日本海の海産物をいただき、その記憶が懐かしく思っていた矢先、一年前「鷲見さんの板わかめ」が大阪のテレビ番組で紹介され、入手しようと試みましたが品切れでした。やっと念願が叶います。

昔懐かしい「しいしび」も入手できるようで、今回申し込みました。よろしくお願いいたします。

大阪府 T様

前略 私共夫婦は共に米子出身。おいしい海の幸で育ちました。特に板ワカメは 大好き。それも鷲見さんの板わかめの味が好きで、以前に鷲見さんに直接TEL して注文した事もあります。

帰省した際は必ず天満屋により、ヤマサ食品をのぞ き、買って帰ります。 先日、主人が勤務先のホームページに故郷の味として板わかめを紹介しました。 気に入った味の鷲見さんの名前を入れて。 そうしましたら、そのページを見た同僚の先生が東京から注文されたそうです。 どうもヤマサ食品の様です。

後に感想を聞いところ、とてもおいしかったとのこ と。他にも干物を注文されたとか。安心しました。と同時に当然よ。と思いまし た。米子に住んでいる方うらやましいです。鮮魚もおいしいし安いし。私は海に 面してない岐阜県に住んでいますから、主人のページも当分故郷の味の紹介が続 きそうですョ。

岐阜県 妹尾様(58才)

無事に届きました。待ったかいがあり、とてもおいしく頂きました。
実家の父にも1パックあげたのですが、「うまいなー。ビールのつまみにええわー。」ととても喜んでくれました。

来年は早めに注文させて頂きたいと思っております。
次回、干物のほうも注文させて頂きたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

お礼のご連絡が遅くなってしまい、大変失礼致しました。
鷲見さんにもどうぞよろしくお伝え下さい。ありがとうございました。

板わかめ。一気に食べてしまう勢いでしたが、ぐっと我慢で少しずつ大事に食べております。今から来年の春が楽しみです。

大阪府 匿名希望

私は板ワカメを何度も買って、進物用、自宅用で味わっています。名和町の物が一番美味しく頂いてます。

長谷川八代重様

 本日受け取りました。

鳥取出身の父への贈り物でした。 板わかめが懐かしいようです。
日本海のお魚も楽しみです。 有難うございました。

千葉県 T様

わかめ。びっくりするぐらい海の味がしてとてもおいしいです。さすがにまだ食べきってはないですが、おとうさんにお裾分けすると「懐かしいーー」味だー♪と喜んでました。

大阪府 西川様 25歳

初めて板ワカメを食べましたが、とても香りが良く驚きました。また、購入したいと思います。
よろしくお願いします。

東京都 OM様 55歳

先日、鷲見さんの板ワカメを購入させてもらいました。私は米子の出身で、現在は大阪に住んでおります。大阪にも板ワカメを販売しているお店は有りますが、鷲見さんのワカメは有りません。久々に鷲見さんの板ワカメ食べる事ができました。同じ板ワカメでも違うんですね。ごちそうさまでした。

大阪府 NN様 44歳

先日松山と広島の友人に「板ワカメ」を送りました。大変喜んでおりました。特に広島の人は島根県出身の人なのでどうかと気にしましたが、こんな美味しい「わかめ」は久しぶりだと大きな声の電話が有りました。

米子市 KS様 70歳

板ワカメが大好きで県外に発送を度々しております。

米子市 SH様 47歳

毎年歳暮に使わせて頂いております。 とても好評で喜んでいます。今後ともよろしくお願いいたします。

島根県 MK様 70歳


東京で一人暮らしの高齢の父にウニを送りました。何を喜んでもらえるだろうかと悩んでいましたが、ひらめきました。ウニです。暖かいごはんにのせて食べたら最高です。

父も喜んでくれました。お父さん長生きして下さい。また贈りますね(ハート)その時はよろしくお願いします。

米子市 判沢様

実は、昨年購入した塩うになんですが、冷蔵庫で熟成期間をおいて、先日食べちゃいました!
いやぁ・・・スプーンの先ですくって口に入れた途端、ウニのあの濃厚な旨みが口いっぱいに広がって、しばらくボーっとしてしまいました。

口のなかでとろけた後は、山陰の磯の香の余韻でまた、しばらくボーっとしてしまいましたよ。

塩加減も絶妙で凄い塩ウニでした!

店長さんから、冷蔵庫で熟成させるのも美味しいですよ、とのお話を聞いていましたので開封せずにとっておいたのですが、はぁ・・・ほんとに美味しかったです。

今回送っていただく塩うに、すぐに食べちゃうか、熟成させるか、今、非常に悩んでいます。

新潟県 高沢様

ご案内

干物市場ドットコム店長の齋藤です。

干物市場ドットコム店長の齋藤です。

新鮮な素材、熟練の仕事で作られたこだわりの干物をお届けします。

新鮮な素材、熟練の仕事で作られた
こだわりの干物をお届けします。

山陰の美味い干物をお届けする当店へようこそ。

干物市場ドットコム店長の齋藤です。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

当店がご紹介するのは、「名人」と呼ばれる職人が作った干物。
新鮮な素材、昔ながらの手作業で作られた最高の逸品です。

当社に美味しい干物が集まる理由は、当社が江戸時代から続く「老舗」
と言う事も有りますが、私どもは単に干物を仕入れて売るだけではなく
干物の目利きのプロとして一貫して手作りのおいしい商品にこだわり
続けてきたからこそ、お客様の信用を頂くことが出来ているのだと
思っています。

米子しんまち天満屋内の売り場。地元のお客様のご愛顧、ご支持を頂き、販売させて頂いております。

先代社長 齋藤萬治(左) (大正15年頃)

先代社長 齋藤萬治(左) (大正15年頃)

昭和30年頃の当社(米子市 内町)

昭和30年頃の当社(米子市 内町)

米子しんまち天満屋内の売り場

また、こだわりの一夜干しを地元デパート様
(米子大丸様、米子しんまち天満屋様)にて出店、販売をさせて頂き、
地元のお客様のご愛顧、ご支持のもと現在に至っております。

そんな職人たちの仕事を知ってもらうためこのホームページを
立ち上げました。

普段見る事のできない職人のこだわりの仕事。ごゆっくりご覧下さい。
食事は毎日の生活の中で、もっとも手軽に幸福感を味わえる事の一つ。

たちの活動が生産者とお客さまとの橋渡しになれば幸いです。


(有)ヤマサ食品
干物市場ドットコム

齋藤 広道

カレンダー
  • 今日
  • 店休日
  • 発送業務のみ

店長のご挨拶

365日干物を食べる男。
店長 齋藤(85kg)です。
徹底したこだわりの干物を、お届けいたします。
店長ごあいさつはこちら >>

『美味しい焼き方』をメルマガでご案内してます。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ