12時までのご注文で即日発送いたします。

その他

2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!

2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!

完成図_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!


今年の大羽イワシの試食をしてみました。

余熱無しのグリルで12分。
やはり、身が厚いので時間がかかります。

ちなみに、身の厚い魚は中に火が通る前に皮が焦げる事があるので、
1.解凍してから焼く。
2.↑時間が無くて冷凍から焼く場合。仕上がりの1分前に火を止め、そのまま
グリルに2分~3分。余熱で火を通してやると柔らかく仕上がります。

焼き上がり_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!

焼きたてを一口。
うん!サンマにも劣らない、肉厚の食感。
クセのない甘い脂。
甘い味を活かす 程よい塩加減。イイです!

身はこんな感じ_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!

ボンズをかけてもおいしいです。_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!
身はこんな感じ

ポンズをかけてもおいしいです。_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!
ぽん酢をかけてもおいしいです。

お子様には頭とワタをとると、苦くなく食べやすいです。

頭をとってお子様にオススメです。_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!_
頭をハサミで落として、、

頭をとってお子様にオススメです。_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!_
腹を切ってやります。

頭をとってお子様にオススメです。_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!_
こんな感じです。

キレイに食べると、マンガで見た魚の骨が完成です。

キレイに食べると、マンガで見た魚の骨が完成です。

完成図_2015年 今年の大羽イワシを試食してみました!
商品ページを見る

催事のお知らせ

催事のお知らせ

カレンダー
  • 今日
  • 店休日
  • 発送業務のみ

店長のご挨拶

365日干物を食べる男。
店長 齋藤(85kg)です。
徹底したこだわりの干物を、お届けいたします。
店長ごあいさつはこちら >>

『美味しい焼き方』をメルマガでご案内してます。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ