かれい(笹かれい・えてがれい) 山陰には沢山の種類のカレイがありますが、当店では干物にして美味しい2種類のカレイをご用意しております。
●えてがれい(標準和名:ソウハチガレイ): 山陰の食卓で一番食べられているのがエテガレイの干物です。山陰の旅館の朝食に良く出てきます。
●笹がれい(標準和名:ヤナギガレイ) :都会のお客様には笹ガレイが人気があります。
クセのない上品な甘みとふわふわの身質のカレイの女王とよばれる高級魚です。
※カレイは煮て食べるけど、干物なんて食べた事がない、、、とおっしゃる方。一度ためてみて下さい。魚にうるさい山陰130万人の食卓が証明しています。
表示切替: 並び順:
8件中1件~8件を表示
8件中1件~8件を表示

店長のご挨拶

365日干物を食べる男。
店長 齋藤(85kg)です。
徹底したこだわりの干物を、お届けいたします。
店長ごあいさつはこちら >>

『美味しい焼き方』をメルマガでご案内してます。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

催事のお知らせ

カレンダー
  • 今日
  • 店休日
  • 発送業務のみ

ページトップへ